お客様からの声

最新のお客様の声へ

フィレンツェ オーナー伊藤はるみ氏

「美しくなりたい」という女性の願いを叶える親身なカウンセリングと、独自の技術で女性たちを惹きつける『フィレンツェ』様。

『フィレンツェ』様ほくろやしみ・ニキビに悩む女性たちの駆け込みどころとして、女性たちが通い続けているエステサロンです。avanti福岡では、オープン当初から約5年もの長い間、同じメニューでのご出稿をいただいています。それでも広告を継続し続けることを、オーナーの伊藤はるみさんにお話をお伺いしました。

フィレンツェ
室内の様子美しいと願うすべての女性へ、内面からきれいになり、本当の自分を手に入れてほしい、との伊藤さんの思いから2005年にオープンした『フィレンツェ』。ほくろやしみ・ニキビに悩む女性たちの駆け込みどころとして、女性たちが通い続けている。
http://ks-lab.info/firenze.html


本気で考えてくれるから、長く続けようと思う。
クリックで大きな画像が表示されますクリックするとpdfが開きます―5年弱という長い間、avantiとお付合いをいただき光栄です。長く続けられる一番の理由はなんでしょうか。
その理由はもうひと言、アヴァンティの担当者の方です。違う方だったら、こんなに長く続いていないかもしれませんね。

―弊社としても大変嬉しいことです。ありがとうございます。約5年間で定期的にご出稿を頂いていますが、その月々での反響はいかがでしょうか。
正直に言うと、山、時々谷ありですね。良いときもあれば、ほとんど反響がない月もありました。でもここ最近はコンスタントにお客様にご来店いただいています。

―反響として弱かったときに「やめよう」と思うことはなかったですか?
それは考えなかったです。avantiの担当者の方は、「私のために」っていつも考えてくれる。 “広告を売りに来る”のではなく、「私のために常に考えてくれる」人だからです。やはり、「人と人」との関係ですから、本音を言える関係が築ける方が、担当になっていただいたことはよかったです。
 
サロンのお客様にも正直に伝える。
―先生は、サロンへいらっしゃるお客様とも本音で対峙されるのだとか。
はい。同性だからこそ、本音で付き合わないとすぐに見抜かれてしまいます。ですから、できるだけ正直にお客様と接しますし、お試しコースでも、嘘偽りなくすべてをお伝えします。実は、お会いする際も顔はすっぴんなんです。

―そんなふうに本気で接しているうちに、お客様と良い関係を築くことができるのでしょうね。先生のファンがたくさんいらっしゃると聞きました。
風邪をひけば「体を大事にしてくださいね」と気遣ってくださり、「でも倒れたら恨むわよ」なんておっしゃられたりもします。プロとして最高の技術を提供するのは当たり前のことですが、私たちはキレイになりたいと願うお客様に、少しだけ手をお貸しさせていただいているだけなんです。私もお客様も心開かなければ、本当にキレイになることはできないですよね。どんどんキレイに明るくなっていくのを見ると、その方のためには「もっともっと」と思うんですね。私と、サロンのお客様の関係もそうであるように、avantiの担当者の方と私の関係も同じなのです。

―「お客様と本音の関係を築けているか」。大切ですね。
他のスタッフも学ぶところが多そうです。今日は貴重なお話本当にありがとうございました。


*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*
フィレンツェ
092-725-3328
http://ks-lab.info/firenze.html
福岡市中央区大名2-10-3 シャンボール大名C−807
営/10:00〜19:30
休/日曜、祝日、木曜 ※予約制


媒体資料PDFを見る

トップへ戻る


媒体ターゲット層

avanti 電子ブック版

日本フリーペーパー大賞「審査員特別賞」受賞しました!