ヒット広告の裏側

指宿市役所様、屋久島町役場様

女性たちのリアルな声を今後の観光PRに活かす。
「屋久島」「指宿」2つの観光名所がタッグを組んで行ったモニターツアー。


 縄文杉やダイナミックな滝などの豊かな自然が魅力の「屋久島」と、砂むし温泉をはじめとする温泉の名所「指宿」。高速船で1時間15分で結ばれているこの2つのエリアを連動させた観光の活性化のため、アヴァンティモニターツアーを実施した『指宿市役所』様と『屋久島町役場』様。
 過去にも様々なPRやキャンペーンを行ってきたが、モニターツアーは初めての試み。その際に鹿児島の他地域でモニターツアーの実績のある、アヴァンティへと依頼をいただいた。

目的 屋久島・指宿の広域観光PR、観光地改善
掲載号 2012年10月号1/2ページ、イベント告知1枠
広告効果 モニターツアー20名定員枠に、77名の申込みがあった。
ツアー後のアンケートでは、具体的な意見が得られ、福岡の女性のリアルな声を得ることができた。


『屋久島・指宿 パワーチャージの旅』モニターツアー 3つの特徴

1.2つのエリアを一度に楽しむ女性好みの旅プランを作成
2.アンケートを充実させ、女性たちのリアルな声を収集
3.ツアー最終日に地域担当者との交流会を盛り込み、女性たちの声を直接拾った

クライアントの一言
 指宿市では昨年度くらいから、女性の視点を意識した観光PRを展開し、パンフレットやポスターの制作、女性限定のモニターツアーに取り組んできました。今回、屋久島町様との連携事業を実施するに当たり、九州新幹線開通で近くなった北部九州地域をターゲットにした女子旅モニターツアーを計画していたところ、偶然、職場の回覧でアヴァンティさんからの企画書が目に留まり、事業趣旨とターゲット、予算とがうまく一致したため、お願いすることにしました。
 「女性による女性のためのモニターツアー」ということで、今後のPR戦略のヒントとなる率直な意見をいただけるということ、女性ならではの口コミによる宣伝効果を期待していました。ツアー後のアンケートには、参加者たちの率直な意見がびっしりと書かれており、期待以上の声を聞くことができました。指宿の砂むし温泉は、やはり大きな武器ですが、「人が温かく、おもてなしがよかった」との声を意外にも多くいただいたので、「人のよさ」を今後はもっと活かしていきたいですね。地元にとっては「当たり前」の、そら豆スイーツや歩いて渡れる知林ヶ島なども、県外の人から見ると貴重な財産であるとわかり、もっとPRしていきたいと感じました。
 また、アヴァンティの読者の皆様は、それぞれしっかりとした自分の意見を持っているにも関わらず協調性があり、同じツアーに参加する「チーム」としてまとまっている印象を受けました。今回、アヴァンティの担当の方にはご協力いただき、モニターツアーを円滑に楽しく運営することができ、参加者にも満足していただけました。ありがとうございました。
指宿市役所産業振興部観光課
観光企画室観光企画係 鶴田さん




 屋久島はおかげさまで自然豊かな島として知られていますが、今後の観光はここだけでのPRではなく、プラスアルファが必要だと感じていました。そんなとき、指宿と屋久島を1時間15分で結ぶ高速船トッピーがまだあまり認知されていないため、もっと多くの人に知ってもらおうと、今回はじめて指宿市役所さんと一緒に観光PRを行うことになりました。
 これまでのPR方法は、私たちが各地方へ出向いてのキャンペーンがメインでしたが、今はクチコミで情報が発信されていく時代。女性たちに実際に屋久島に来てもらいたいという想いから、初めてのモニターツアーを実施。厳しい目線で意見をくれるだけでなく、感度が高く、情報発信をしてくれる30代のアヴァンティ読者層は、望んでいた女性像とぴったりでした。閑散期である12月にモニターツアーを実施したにも関わらず、満足度も高いツアーになりましたし、事細かにアンケートを記入してくれたり、旅の途中でフェイスブックにもアップしてくれたりと、PRにとても協力していただきました。またアンケートも、こちらがヒアリングしたい内容を盛り込んで項目を増やしていただき、ほしかったリアルな声を得ることができました。
 屋久島の自然をとても魅力に感じてくださる方がたくさんいる中、指宿では「人のよさ」が好印象との声がたくさんあがっているのを聞いて、逆に屋久島ではもっと「おもてなし」に力をいれなければ・・・などと、2つの地域を同時に訪れるツアーだったからこそ新たな課題も見つかりました。現在は、課題を改善するための対策を検討中です。今後もモニターツアーをはじめ、女性の声を活かしたPR展開をしていきたいです。

屋久島町役場
商工観光課観光係長 有馬さん



担当スタッフの一言
 今回、屋久島と指宿の2つの観光名所を繋ぐプランとして、福岡の20代〜40代のアクティブな女性たちのための「パワーチャージ」をテーマにモニターツアーをご提案させていただきました。モニターツアーの参加者は、普段からよく旅行をしている女性たち。「屋久島、指宿にはずっと行ってみたかった」という人が多く、とても期待度が高かったのですが、その期待度を越えるモニターツアーになりました。アンケートではツアー前後のギャップや改善点、さらにアクティビティの適正価格までを尋ね、今後のPRプランの参考になる内容を盛り込む工夫を。また、最終日には参加者と地域担当者を交えた交流会を開き、できるだけ女性たちが感じたことを直に知っていただけるように心がけました。これから、女性たちの声が観光活性のために反映されるのが楽しみです。


●指宿市役所
http://www.city.ibusuki.lg.jp/

●屋久島町役場
http://www.yakushima-town.jp/
媒体資料PDFを見る

トップへ戻る


媒体ターゲット層

avanti 電子ブック版

日本フリーペーパー大賞「審査員特別賞」受賞しました!