お客様の声

過去のお客様の声へ ヒット広告の裏側へ
業種:
学校
  使用媒体・制作物等:
情報誌アヴァンティ
イベント
avanti online
メルマガ
レディカル福岡
印刷物
HP制作
『グロービス経営大学院』福岡校リーダー 佐野友昭 様

目指していることが一緒だから、
イベントを共催することでwin-winに
なれる。

『グロービス経営大学院』福岡校リーダー 佐野友昭 様

「日本のビジネスパーソンにも、最高の学びの場を提供したい。能力を高め、ネットワークを作り、リーダーとしての志を育む場を、この日本に作りたい。しかも、仕事を続けながら通える環境を提供できたら、日本から数多くのリーダーが生まれるのではないか。」グロービスを建学した学長堀義人氏の思いのもと、国内5つ目のキャンパスとして2013年4月に『グロービス経営大学院』福岡校が開校。
福岡校が開校する前、堀学長と弊社代表清澄との対談セミナーを開催。アヴァンティ2012年9月号にて告知を行い、福岡の働く女性に向けたPRを行いました。

掲載
2012年9月号イベント告知(1/2ページ)、2012年10月号イベント報告(2ページ)

媒体・制作物

―貴校について教えて下さい。

グロービス経営大学院(以下、グロービス)は、リーダーを志す社会人が、仕事を続けながら経営を学ぶためのビジネススクールです。修了すると経営学修士(MBA)を取得できます。グロービスは2006年の開学と新しい大学ですが、今年4月の入学者数(本科生)が500名を超える、国内最大のビジネススクールです。入試を受けてMBAプログラムの全課程を履修する「本科生」のほか、科目単位(3ヶ月単位)で学ぶことができる「単科生」としても学ぶことができることが特徴で、幅広い年齢、性別、業種、職種の方に、ビジネスで成功するための「実践的な学び」を提供しています。


―抱えていた課題は何でしたか?

女性へのアプローチです。まずは、福岡校が開校することを、九州在住のビジネスパーソンに知っていただく必要がありました。手段としては、新聞広告、地下鉄広告、WEB広告、各種メディアへのPRなどのほか、過去にグロービスに問い合わせをいただいた方などへの直接的なご案内を行うわけですが、当初は女性に届いている手応えをあまり感じませんでした。どうすれば、実践的な学びを求めている福岡の女性にリーチできるのか?それが当時の課題でした。


―アヴァンティを選んだ理由を教えてください。

昨年の私は、福岡校の開校を託され東京からやってきたばかりでした。私自身には福岡にほとんど知り合いがいませんでしたが、それでも紹介などを頼りに合計で100名以上の方に会って直接お話を伺いました。会う方は、最初は男性ばかりでしたが、20人目ぐらいにようやく女性に話を聞くことができました。以前グロービスのセミナーに参加したことがあるというその彼女に、学ぶ意欲の高い女性にアプローチする良い方法はないかと相談したところ、「それならアヴァンティです!」と教えてくれたんです。すぐに代表の清澄さんに会いに行きました。
清澄さんと話をしてすぐにわかったことは、アヴァンティもグロービスも、「頑張るビジネスパーソンを応援する」という点で同じだということです。目指す方向性が一緒ならば、きっとお互いwin-winの関係性が築けるはず。そう確信しました。


―実行したことを教えてください。

2012年8月(開校の9ヶ月前)に、アヴァンティと共催でイベントを実施しました。「自分の可能性を切り拓く方法とは」というテーマで、学長の堀義人が講演した後、清澄さんに対談のお相手をしていただけないかとお願いしました。なぜなら、清澄さんから女性視点での質問をいただきたかったことに加え、福岡ではグロ−ビスの知名度がまだそれほどない中で、清澄さんのファンにもこのセミナーに来ていただけるのではないかと思ったからです。アヴァンティ本誌には、9月号にセミナーの告知を、10月号にセミナー報告を掲載しました。


―その結果にご満足いただけましたか。

セミナー告知を掲載した9月号の発行から当日までは10日間ほどしかありませんでしたが、当日は37名の方が参加して下さいました。来場者の8割以上が、アヴァンティ本誌やアヴァンティのメルマガを見て参加した方でした。
当日は、堀と清澄さんとの掛け合いも絶妙で、とても満足度の高いセミナーとなりました。2部の交流会は飲食を出すため別料金としましたが、37名中27名もの方に参加していただきました。交流会ではみなさんがとても楽しそうに名刺交換をしたり話をしたりされていて、その積極性に驚かされました。参加者同士で新たなビジネスの関係が生まれたり、また誘い合ってその後のグロービスのセミナーにお越しいただいた方がいたりと、交流会も有意義な場にできたと思っています。


―今後の、御社の展望をお聞かせください。

4月に福岡校が開校し、現在MBAの科目を1科目から受講できる「単科生」のクラスがスタートしています。おかげさまで、当初想定していた人数の2倍近い方にご受講いただいています。また来年度の本科生の募集にむけて、9月と来年1月には入試も行います。
グロービスでは、他の受講者の発言から得られる気づきを最大化するために、多様な社会人(業界、職種、年齢、性別)に参画していただこうと考えています。性別の点では、福岡校の単科生に占める女性の比率は現在17%ですが、これをできれば30%程度まで高めていきたい。福岡は20代30代の働く女性が多い都市ですから、彼女たちにも、能力を高め、人的ネットワークを作り、心からやりたいことを見つけるためのグロービスの「最高の学びの場」をぜひ活用していただきたいと思っています。

「グロービス」PR戦略3つの特長

1)自分達の経営理念と同じ方向を向いている媒体でPRする。
2)PRのみならずイベントを共催して興味醸成につなげる。
3)参加者同士が自由に思いを語り合える交流会を設定し、満足度を高める。

グロービス経営大学院 福岡校
http://mba.globis.ac.jp/fukuoka/
媒体資料PDFを見る

トップへ戻る


媒体ターゲット層

avanti 電子ブック版

日本フリーペーパー大賞「審査員特別賞」受賞しました!